白髪の原因

LINEで送る
Pocket

白髪の原因


白髪になる原因は、メラニン色素を生成するメラノサイトという色素細胞が正常に働かなくなるためです。

もともと髪は白髪で作られ、髪が頭皮内で成長する過程でメラノサイトが毛髪内に取り込まれて髪に色がつきます。色素が黒なら黒い髪に、金色なら金髪になります。

しかし、このメラノサイトが正常に働かないことで、髪に着色されなくなり、白髪のまま生えてくるのです。

メラノサイトが正常に働くなる原因は、残念ながらまだはっきりと解明されていませんが、遺伝・加齢・病気・ストレス・栄養不足などが原因として考えられています。

遺伝や加齢、病気などは改善が難しいですが、ストレスや栄養不足は、生活習慣の改善で手が打てることもありそうですね。

その他の白髪のQ&A



染子
あなたのその髪では白髪が染まらないかも!?
白髪がわからないツヤツヤの髪にできる
白髪染めの選び方と使い方のコツ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加